AZ-1を中心にガルィングな車を紹介するウェブサイト "ガルウィングエモーション"略して"ガルエモ" ガルエモのTOPへ戻る
M2-1015の極上中古車発見
 
  ■M2-1015の極上中古車発見 1/2
     
  2002年4月末その出会いは突然でした!   目の前に現れたM2-1015   ナント139万8000円
  それは突然の出会いでした。2002年4月末、ちょうどGWに入った頃のことでした。なにげに友人と一緒に中古車屋へ行ったんです。その時売られていたCarSencerやGooには関西には2、3台のノーマルのAZ-1しか掲載されておらず、まさかこの店にあるとは思いもせずに入ったのでした。  

ちなみにこの店、かなり大きな駐車車センターで常時在庫が2000台くらいあるそうで、車を見て回るのにゴルフカート見たいな乗り物に乗って場内を動きます。で、軽自動車のコーナーに向かったらそこに一台AZ-1がありました。しかも普通じゃないです。M2-1015でした。

 

まず最初に見て驚いたのがプライスタグです。車両本体価格が139万8000円となっています。平成6年式なので8年落ちです。新車が159万8000円だったはずなので、ほとんど値落ちしていないという事になります。

           
  しかし高いなーとその時は思いました   MAZDA SPEEDのマフラーを装着   AZ-1が現役で売られていたとき以来に見た!
 

しかし何故にこんなにも高いのか?その当時はまだ自分自身がAZ-1のオーナーになろうとも思ってもいなかったころだったので、ただ興味本位でしかこのAZ-1を見ていませんでした。

 

基本的には、外観はM2-1015のノーマル状態のようです。マフラーはMAZDA SPEEDの左右2本出しマフラーに交換されておりました。

 

AZ-1すら新車以来見ていなかったので、いきなりM2-1015を見るとは夢にも思いませんでした。確かにM2-1015のエンブレムがついております。

           
  エンジンルームを見せてもらった   すんごくキレイ   まるで新車見たい
 

エンジンルームを見せていただきました。エンジンルームにはMAZDA SPEED製のタワーバーが装着されておりました。ちなみにナンバーは名古屋でした。

 

パッと見てきれいと思いました。錆びはもとより汚れという汚れが見あたりません。8年落ちの車なのでそれなりに汚れていても何ら不思議ではありませんが、ものすごーくきれいです。

 

大げさにいうと、新車状態みたいなエンジンルームです。本当にそれだけきれいだと頭の中に強烈に思いこまされました。

           
  <<< BACK      
NEXT >>>
GULLEMO? >>> ABOUT AZ-1 >>> MY AZ-1 SPEC >>> MODIFY >>> DIARY >>> EVENT REPORT >>> ANOTHER GULLWING >>> PRODUCT >>> BBS >>> LINK >>> HOME >>>
GULLWING EMOTION CREATED by TOMO-SR from SIDE-7 最新のFLASHプレイヤーのダウロードはこちらからどうぞ!>>>