AZ-1を中心にガルィングな車を紹介するウェブサイト "ガルウィングエモーション"略して"ガルエモ" ガルエモのTOPへ戻る
M2-1015試乗
 
  ■M2-1015試乗 1/5
     
  友人Kが事故した現場   阪神高速を走る   友人K氏のBEAT事故直後
 

その日私は、友人K氏と共に阪神高速を走っていた。ちょうど目の前のゆるい右カーブのとこやと思うわ・・・と。

 

何のことかというと、つい2週間前の早朝、K氏は広島で開催されるジムカーナに参加すべくここを走っている途中に単独事故を起こしてしまったのである。

 

これがそのK氏のBEATの事故直後の状態である。このBEATは残念ながら廃車となったが、K氏自身に怪我もなく、現在はもう一台のBEATに使えるパーツを移植+さらにパーツ装着でさらなるパワーアップ化となったBEATをドライブしている。

           
  M2-1015を見にいきました   待つこと10分少々でやって来たM2-1015   第一印象は錆が多いのでは?
  さて今日の目的はK氏の事故現場を見に行くことではなく、実はAZ-1の限定車であったM2-1015の中古車情報を発見したので、その実車を見に行ったのでした。  

待ち合わせ場所で待つこと10分少々。白い機体のM2-1015が向こうから走ってくるのが見えました。ちなみにこの時点では私は赤いMAZDA SPEED VERSION仕様のAZ-1を所有しておりました。

  自分の目の前で止まるM2-1015を見た最初の印象は、ちょっと錆がおおいかなーということ。ちょうど、マフラー部分や、リアバンパーのスリットあたりから見えるボディに錆が多く見えたからなんです。
           
  場所を移動しました   リアのスタイリングはM2-1015独特ですね   かなり錆がでています
 

少し場所を移し広い場所でじっくりと見せていただくことにしました。

 

リアスタイリングはM2-1015独特の何かを感じさせますね。リアスポイラーと、リアパネルの黒い塗装でこうまで印象がかわるものかと。

 

かなり錆がでていたマフラー周辺。AUTOZAMのタイコ隠しは、駐車場の縁石にあったかして曲がっておりました。

           
  <<< BACK      
NEXT >>>
GULLWING EMOTION CONTENTS >>>GULLEMO? >>>ABOUT AZ-1 >>>MY AZ-1 SPEC >>>MODIFY >>>DIARY >>>EVENT REPORT >>>ANOTHER GULLWING >>>GULL-RING >>>PRODUCT >>>BBS >>>LINK >>>HOME >>>
GULLWING EMOTION CREATED by TOMO-SR from SIDE-7 最新のFLASHプレイヤーのダウロードはこちらからどうぞ!>>>