AZ-1を中心にガルィングな車を紹介するウェブサイト "ガルウィングエモーション"略して"ガルエモ" ガルエモのTOPへ戻る
フロアの錆とり
 
  ■フロアの錆とり 1/8
     
  マフラー制作中に錆落としをすることに   塗装ブースの一角で作業をすることに   走行距離57640km
 

2002年9月、A-10に向けて4本出しマフラーを製作中に、AZ-1を預けてあった大洋モータースさんにお邪魔して、ボンネット内の錆落としをすることにしました。

  雨の心配はなかったのですが、いろんな物をはずさないといけないので、塗装ブースを借りて作業を行うことにしました。   この時に走行距離は57640kmでした。平成5年式なのでまずまずだと思います。
           
  エンジンフードを開けたところ   茶色に見える部分はすべて錆です   AZ-1の一番のウィークポイント
  エンジンフードを開けたところです。目で見てすぐ錆が出ているのがわかります。  

この通り、茶色く見えるところはすべて錆がでています。

  AZ-1の弱点というか、絶対的に錆るであろう箇所がヘッドライト周りです。どうしても雨水が入ってしまうので仕方がないのですが・・・。
           
  やはり当然のように錆がでています   助手席側にも錆がでています   取付ステーも錆びてました
 

ウチのAZ-1も当たり前のように錆が出ておりました。

  助手席側も同じように錆が全体的に出ておりました。  

取付ステーやボルトまでも錆がきてしまっているようです。

           
  <<< BACK      
NEXT >>>
GULLWING EMOTION CONTENTS >>>GULLEMO? >>>ABOUT AZ-1 >>>MY AZ-1 SPEC >>>MODIFY >>>DIARY >>>EVENT REPORT >>>ANOTHER GULLWING >>>GULL-RING >>>PRODUCT >>>BBS >>>LINK >>>HOME >>>
GULLWING EMOTION CREATED by TOMO-SR from SIDE-7 最新のFLASHプレイヤーのダウロードはこちらからどうぞ!>>>