AZ-1を中心にガルィングな車を紹介するウェブサイト "ガルウィングエモーション"略して"ガルエモ" ガルエモのTOPへ戻る
AZ-1&CARA 20th Anniversary A20
 
■REPORT 18/36
     
     
  ガルウィングドアが一斉に跳ね上がっているさまを見るのも久しぶりです。手前にひときわ異彩を放つとてもスパルタンなAZ-1が。よく見ればライスロケットのエアロなんですが、展示されていたイエローとはまた別モノに見えてしまうのも不思議です。  

ヘッドライトが4灯に変わっているのですが、収まり具合がとてもいいです。なにかの流用ではなくオリジナルだと思われますが、カバーもついていてクオリティ高いですね。

 

ホイールがとても大きく迫力があります。ちゃんと確認してなかったのですが16インチを履かせておられるようですね。スポーツの隙間から垣間見える黄緑がアクセントになってますね。

           
     
 

メーターカバーもボディ同色に塗装されています。シートもそれにあわせた配色で作成されているようで、車全体のコンセプトが細部まで行きわたっていますね。

 

なんとも躍動的なスタイリングのリアウィング。これはどこのだろうか?ヴェルサイドにあるような感じですが、流用されて装着されているんでしょうか?全体に違和感なくマッチしていますね。

  テールランプにもさらっと小技が。小径のワンテールタイプに変更されています。内側は反射板のみになっており、周辺はグリルになってます。この使い方上手いですね。
           
     
 

スペアタイヤをフロントに移設し、そのスペアタイヤのくぼみを上手く収納に使われているようです。中身はバッテリーケーブルと、牽引ロープと工具というのが、万一の備えとしては完璧ですね。収納部の蓋もありますね。

  目立つ車とうと、ノーマルにはないカラーリングのオールペンされたAZ-1。見た目にキラキラしたAZ-1が2台並んでありました。こちらのオレンジ?イエロー?にオールペンされたAZ-1のシートにも、ボディ同色のカラーリングでカバーが。   写真ではちゃんと見えてませんが、純正ではホワイトのメーター盤がブラックになっておりました。とても細かいモデファイ、家に帰って来て写真見て気がつきました。
           
  <<< BACK      
NEXT >>>
           
序章1234567891011121314151617181920
21222324252627282930313233343536参加全車両
GULLWING EMOTION CONTENTS >>> GULLEMO? >>> ABOUT AZ-1 >>> MY AZ-1 SPEC >>> MODIFY >>> DIARY >>> EVENT REPORT >>> ANOTHER GULLWING >>> GULL-RING >>> PRODUCT >>> BBS >>> LINK >>> HOME >>>
GULLWING EMOTION CREATED by TOMO-SR from SIDE-7 最新のFLASHプレイヤーのダウロードはこちらからどうぞ!>>>

 

ガルエモのサイトTOPへ戻る ガルエモのサイトTOPへ戻る