AZ-1を中心にガルィングな車を紹介するウェブサイト "ガルウィングエモーション"略して"ガルエモ" ガルエモのTOPへ戻る
死角が消える?M2ミラー
 
  ■死角が消える?M2ミラー 1/2
     
  ケイズコーポレーションから届いたM2ミラーのパッケージ   M2ミラー「Voi」の中身です。   このミラーの裏側にキモがあります。
 

ひょんなことから、あるミラーの情報を得ました。そのミラーというがこれから紹介するM2ミラー「Voi」です。このM2ミラーは、大阪のケイズコーポレーションという会社が作られたもので、そちらで販売されています。定価は3800円です。通販もされています。

  早速一つ入手してみました。箱を開けると外側の硬派とは対極のカラフルなデザインの箱の内側にまず驚きつつも、丁寧につつみ込まれてるミラーを発見。  

M2ミラー「Voi」の裏側です。向かって右側がこのミラーのキモの部分になります。ここに秘密と最大の効果が隠されています。しかも話しに聞くところによると、2001年のGOODデザイン大賞を受賞したのをはじめ、数々の賞を受賞しているらしいのです。

           
  2001年のGOODデザイン賞を受賞   普段はAZ-1のワイドミラーを装着している私   このミラーのキモがこれ、ミラーの一部が可倒します
 

さて、なぜ今ここでルームミラーを紹介するのかということなんですが、みなさんAZ-1を運転されていて後方の視界にかなり不安にはなっていませんか?正直なところ私は不安でいっぱいです。特に純正のドアミラー出会っても助手席側はほとんどまともに見えないと思っています。ま、その理由には角度調整などが車内から自分一人で出来ないなどのAZ-1特有の理由があるんですが。

 

最近の私はほとんど車を運転することがありません。それだけにたまに運転するときに自分の周りの車の動きを的確に捉えることにまだ慣れていません。それはまだAZ-1自体の運転に不慣れであるということも大いにあります。そこで私はAZ-1を運転するとき、目視以外のほとんどの情報はルームミラから得ています。そのため、純正のルームミラーの上に市販のワイドミラーを付けたりしながら、視界の確保を頑張って来ました。

 

しかし市販のワイドミラーではあまり期待した効果は得られませんでした。ま、そうはいっても、純正のルーミミラーよりはましでしたが。ただAZ-1の場合はCミラーがかなりの視界を遮っているのも事実ですね。話がそれてしまいましたが、ここで紹介するM2ミラー「Voi」、上記の写真を見ていただくと一目瞭然だと思うのですが、普通のワイドミラーとはあきらかに違いますよね。ミラーの一部分が可倒式になっています。

           
  裏側を見ればボールジョイントでミラーが結合されています   ミラーの一部が角度を付けることができます   ちなみに360度回転させることが可能です
 

M2ミラー「Voi」の裏側です。メインのミラーから片側の一部が分離し自由な角度に調整が可能になっています。

  M2ミラー「Voi」を真上から見たところです。向かって左側の一部が角度がついているのがお分かりになりますでしょうか?  

こちらは別角度から見たところです。このようにミラーの一部を動かすことが出来ます。これがこのミラーのキモであり、ミソです。

           
  <<< BACK      
NEXT >>>
GULLWING EMOTION CONTENTS >>>GULLEMO? >>>ABOUT AZ-1 >>>MY AZ-1 SPEC >>>MODIFY >>>DIARY >>>EVENT REPORT >>>ANOTHER GULLWING >>>GULL-RING >>>PRODUCT >>>BBS >>>LINK >>>HOME >>>
GULLWING EMOTION CREATED by TOMO-SR from SIDE-7 最新のFLASHプレイヤーのダウロードはこちらからどうぞ!>>>