AZ-1を中心にガルィングな車を紹介するウェブサイト "ガルウィングエモーション"略して"ガルエモ" ガルエモのTOPへ戻る
オリジナルメーター化計画
 
  ■オリジナルメーター化計画 1/5
     
  我が家の飼い猫だった「シーマ」   純正のメータはださい!だからオリジナルメーターだ!   厚紙を切って、メーターにあてがい計画!
 

思い出シーリーズの第二弾です。写真は我が家の飼い猫だった「シーマ」です。弟が拾って来て、結局母が世話してたんですが、母も亡くなり、そしてシーマもいなくなりました。悲しい!

 

さて今回の実現しなかったネタはオリジナルメーター計画です。AZ-1の純正のメーターってカッコよくないじゃないですか?元をたどれば、セルボモードの前のセルボの流用だっていうし・・・。なので、自分好みのメーターは作れないのかと考えたのがこれらです。

  厚紙を外品のメーターに見た立ててコンパスで切り取って、純正メーターの上に仮配置してみます。純正のメーターは、カバーの奥に入っていて、かなり奥まったところにあります。そのせいか、実際のメーターの面積はそう大きくないようです。
           
  80パイのタコを中心に左右に2つ   同じく今度は左右のメーターが20パイ   タコメーターと、RSMの湯ユニット
 

80パイのタコメーターを中心に据え置いて、左右に、52パイの油温、水温、ターボ、排気温度という組み合わせを考えました。ただ5つも入らないので、現実を考えて3つのメーターで構成出来るように考えました。

 

タコメータは重要なのでやはり80パイですが、左右のメーターは左右のスペースを考えて、60パイか52パイであれこれと配置を考えて行きます。左右に2個だと、油温と水温かな?

 

今までに出たメーター構成はすべてDEFIを念頭にいれて考えてました。がそうなると、スピードメーターと燃料計がありません。そこでスピードメーターとして、APEXのREV/SPEED(RSM)を組み込むことを考えました。

           
  RSMメーターの左右に52パイ   こちらは同じものの60パイ   最初からこうすべきだった
 

センターのRSMを配置すると、その左右に60パイのメーターはスペース的に無理がありそうです。

  同じ構成で、左右が52パイならなんとか入りそうです。   これが組み込もうと思ったRSM。ただ単にダッシュにポン付けという置き方は絶対にしたくなかったのですよ。
           
  <<< BACK      
NEXT >>>
GULLWING EMOTION CONTENTS >>>GULLEMO? >>>ABOUT AZ-1 >>>MY AZ-1 SPEC >>>MODIFY >>>DIARY >>>EVENT REPORT >>>ANOTHER GULLWING >>>GULL-RING >>>PRODUCT >>>BBS >>>LINK >>>HOME >>>
GULLWING EMOTION CREATED by TOMO-SR from SIDE-7 最新のFLASHプレイヤーのダウロードはこちらからどうぞ!>>>